カテゴリ:帰省( 9 )

西郷港

c0203093_22505916.jpg

西郷の港です。
[PR]
by pretzel_logic | 2013-09-07 22:52 | 帰省

堤のコロッケ屋とチューさん

c0203093_22413451.jpg


この一角は思い出深い場所である。

この写真を撮っている地点は私が住んでいた町の方へいくT字路の角で、画面を見て左後ろの角(写っていないけど)にはコロッケとアジフライしか売らない揚げ物屋があった。また、右斜め前には「チューさん」という名物おじさん(お兄さん?)がいつも丸椅子に座って通りを眺めていた。
もしかしたら丸椅子ではなく、石かコンクリートの丸い柱のようなもの(神社の回りで見かけるようなやつ)だったかも知れない。

写真には小学校の時の同級生の実家が写っている。
よっさんよ、先日Facebookでこんきっつぁんとつながったぞ!
君も登録してくれ。
[PR]
by pretzel_logic | 2013-09-06 22:52 | 帰省

通学路

c0203093_2332266.jpg


家からは、130段位の石段を登ればすぐに小学校という立地でした。
近いのですが、子供ながらに足はがくがく心臓バクバクでした。
当時は、数える度に段数が違う!と評判でした。
[PR]
by pretzel_logic | 2013-08-29 23:37 | 帰省

八尾川橋

c0203093_22431667.jpg


当時は八尾(やび)橋と呼んでいた。
欄干はもっと低くて、5歳の自分のひざ上位しかなく、欄干に近寄るのがすごく恐ろしかった記憶がある。

4歳上の姉とこの橋を渡っていて、子供心に何か面白くないことがあったのか、履いていた靴の片方を橋から川にポーンの蹴り捨ててしまった。
姉が、ちょうど川にいた漁師さんに声をかけて拾ってもらったらしい。
[PR]
by pretzel_logic | 2013-08-24 22:53 | 帰省

上田屋小路 -隠岐の島町-

c0203093_23514924.jpg


私が住んでいた家のある一角。
道幅はさらに狭い。
当時は未舗装だったこの道で、結構色々な遊びをした。
また、子供ながら近所の老人達とのさまざまな触れ合いも記憶している。
空き地がいくつか出来ていた。
小路の端から端までゆっくり歩いたが、誰ともすれ違うことは無かった。
[PR]
by pretzel_logic | 2013-08-23 23:59 | 帰省

西郷町(現 隠岐の島町)西町

c0203093_23164855.jpg


生まれてから小学校卒業まで暮らした街。
こんなに道が狭かったかな~というのが素直な印象でした。
[PR]
by pretzel_logic | 2013-08-21 23:20 | 帰省

水面

c0203093_2384093.jpg


お盆ということで、里帰り客等でフェリーは満席(といっても元々席はないが)。
甲板やデッキも座るところがない(あっても日が当たっていて暑くて居れない)。
で、側面のデッキの手すりにもたれて、息子と二人で出港後はしばらく外をみていました。
[PR]
by pretzel_logic | 2013-08-20 23:13 | 帰省

ひこうき

c0203093_2344417.jpg


JAL便の機内。
冷たいお茶を頼んだら、子供のお茶のコップにかわいいふたを付けてくれました。
[PR]
by pretzel_logic | 2013-08-19 23:07 | 帰省

隠岐の島へ

c0203093_8222194.jpg


133日ぶりの更新です。
お盆に実家の松江に帰省し、久しぶりに生まれ故郷の隠岐の島へ一泊二日で行ってきました。
[PR]
by pretzel_logic | 2013-08-18 08:25 | 帰省